いぬちゃんダイアリー powered by Bluetooth™

いぬちゃんからのお知らせ

Thank you for visiting my blog site, but most of the entries are written in Japanese. If you have any question, please leave your message by clicking 'コメント' located in bottom of each entry.

「いぬちゃん」 は、かとうけんそう先生が生んだ、どうぶつアイドル!
前のページ ∥HOME次のページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. Translate by google|
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)




T830 スタイラスの予備

Stylus/Headset Kit

T830 に付属するスタイラスは2本。買ってからすぐに1本無くしちゃったんで慌てて買ったんだけど・・・
その危機感からか、それ以来落とす気配もない (^_^;

てんこ盛り過ぎですよ
どうやら、Fujitsu Siemens Computers 様はスタイラスだけでは売ってくれないらしく、「Stylus / Headset Kit」 なるものを買えばいいとのことで仕方なく購入・・・
内容は 「スタイラス2本・ヘッドセット・アンテナ端子のゴムキャップ・SD ダミーカード」
値段は £25 / each くらいだった気がする。うう、高杉だよね・・・
はっきり言ってスタイラス以外はいらない。まあ、ゴムキャップは予備があっても良いけど、ヘッドセットなんて元々付属してたのでさえ使ってないし。ダミーカードなんて・・・ どうしろというのだw
  1. 2007/06/14(木) 15:13:58|
  2. T830|
  3. Translate by google|
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:1




Dual-SIM アダプタ用のキャリア切替プログラムだよ。

最新版は左の 「いぬそふと」 からダウンロードしてね。

---

前回、電話の オフ → オン 制御を MortScript に退却しちゃったけど、せっかく書いたのでもったいないと思って、動かなかったバイナリに署名してみたよ。

そしたら、やっぱり動かない・・・(゜◇゜)
はっはっは。コンパイル失敗してただけだった (T_T)
ああ、せっかく署名したのになぁ。署名なんて嫌いだ! (←八つ当たり)

ってことで、コンパイルし直したらちゃんと動くようになったので公開。

おっと、このプログラムで Off/On しすぎて大切な電話が壊れちゃっても、いぬちゃんのせいにしちゃだめです!

Readme.txt 作ったからそのままコピペ。

---
OnOffPhone for WM5 Phone

Version 0.02
2007/06/14

☆はじめに
 Dual-SIM アダプターがないと全然意味無いプログラム (>_<)

☆インストール
 好きな場所に OnOffPhone.exe をコピーして実行するだけ。
 ボタンに割り振ると便利かも。

☆使い方
 実行すると電話を OFF → ON するだけ。
 実行時に OFF の場合は ON にするだけ。

☆アンインストール
 OnOffPhone.exe をばっさり削除。

☆注意事項
 このプログラムの著作権は、作者の 「いぬちゃん」 に所属します。
 このプログラムはフリーソフトです。使用・複製・再配布は自由に行うことができます。
 このプログラムの使用によって発生した問題について、作者は一切の責任を負いません。
 
☆更新履歴
 2007/06/13 V0.01 動かないのを署名のせいにしてたらバグってた。
 2007/06/14 V0.02 とりあえず、FSC T830 で動作確認したので公開。
---

あ~~~~~~ OnOffPhone じゃなくて、OffOnPhone だよね・・・ ( ^.^)( -.-)( _ _)
  1. 2007/06/14(木) 00:50:02|
  2. T830|
  3. Translate by google|
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:0




T830 に Dual-SIM とかデカバとか。

すっかり存在を忘れてた Dual-SIM アダプタを試してみたよ。
物は、いつの間にか持ってた中国製の怪しいやつ。 (^_^;
って、この手の物は全部中国製かな・・・
どっちがおもて?

こっちがうら?
FOMA と懐かしの Vodafone SIM をセット!!
そういえば、先月別件でドコモショップに行ったときに 「なんだかあたし、最近調子悪いのよね~」 なんて話してたら、緑→白に取り換えてくれたのだ。
電圧がどうとかで、新しい SIM の方が T830 と相性がイイ! という噂をどこかで聞いた気がするけど、特に変わった気はしない (^^ゞ

そんなことより、T830 にはめてみよう。
ここまで OK!

最初はバッテリーと蓋の間に挟むつもりだったんだけど、全然閉まる気配がない (>_<)
ってことで、本体とバッテリーの間に挟むことにしたよ。\(^^@)/
もうすぐぺっちゃんこ

さて、電池も入れますよ。
デカバイイ!
電池を上から強めに押して赤い電池ロックを閉めれば OK!

ここでチョット脱線。
見ての通りデカバ大容量電池を使ってるんだけど、これがすごくイイ感じなのだ。Universal や Hermes では、「見た目が・・・」 とか思って全く買う気にならなかったんだけど、いやぁ、今じゃ標準サイズの電池の時でも 「カバーはデカバ!」 ってくらいイイ感じ。
とにかく持ったときのグリップ感がイイ。素晴らしい。食わず嫌いしてた自分がキライ。

ただし、生で T830 を持ち歩いてるせいか、蓋角の塗装がじわじわと剥げまくりw
まあ、元々本体も落下させたりして傷だらけだったからちょうど良いかな~ (負け惜しみ)

ちなみに標準バッテリー&標準蓋の場合、どこに Dual-SIM を挟んでも蓋を閉めるのががかなりきつい感じ。頑張れば閉まらなくもなさそうだったけど、いぬちゃんにはその勇気はありませんでした・・・

さぁ、デカバを閉めるぞ!
ああ、勇ましい♪
デカバの蓋がイマイチ緩かったんだけど、Dual-SIM アダプタを挟んだらきっちり閉まるようになったんで、余計イイ感じになったのだ。

さて、動くかな?
まずは、普通に起動♪
ドコモだよ。
どの電波掴んでるかわかんないから、Spb Phone Suite で表示させるようにしたよ。
とりあえず、ここまでは OK だー!

しかし、何かやる度にどんどん Spb Pocket Plus の表示が狭くなっていくなぁ・・・ (>_<)ヽ

で、Phone を OFF / ON すると・・・
ソフトバンクだよ。
キタコレ!
いやぁ、便利だなぁ。たぶん。(/--)/

キャリア変更する度に Wireless Manager をいちいち立ち上げて、OFF → ON するのは面倒なんで、reset_radio.exe を作ってみたよ。

(゜◇゜)ガーン・・・ 動かない・・・
う~ん、署名ですか・・・ 面倒くさそうですね・・・

ということで、MortScript に退却!
T830 には Wireless Manager が二つ入ってるんで、スクリプトも二つ作ってみたよ。最初の方が動作が軽い感じがするのだ。
まあ、動きがめっちゃ原始的だけど、動けばいいのだ♪
Wireless Manager が勝手に出て消えるけど、途中でじゃましちゃダメよ♥

reset_radio.mscr
If (wndExists("Wireless Manager"))
Close("Wireless Manager")
Sleep(500)
EndIf
Run("\Windows\wrlsmgr.exe")
WaitForActive("Wireless Manager", 10)
SendUp
SendUp
SendCR
Sleep(2000)
SendCR
Sleep(500)
Close("Wireless Manager")


reset_radio2.mscr
If (wndExists("Wireless Manager"))
Close("Wireless Manager")
Sleep(500)
EndIf
Run("\Windows\WirelessManager.exe")
WaitForActive("Wireless Manager", 10)
MouseClick("Wireless Manager", 60, 140)
Sleep(3000)
MouseClick("Wireless Manager", 60, 140)
Sleep(500)
Close("Wireless Manager")

ショートカット作って Btn5 (HOLD) に割り振ったんで、これでいつでもすぐに変更できるのだー!
  1. 2007/06/12(火) 20:36:36|
  2. T830|
  3. Translate by google|
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:3




こっそり更新・・・ T830 Today 黒くしてみました。

なんだか気づけば、T830 が投げ売り状態・・・ (>_<)
しかし、そうなるには理由があるわけで、その第一は Fujitsu-Siemens Computer (FSC) の 「やる気のなさ」 に違いない! と、いぬちゃんは思うのであった。
ネット上で T830 ユーザーの不満や困惑の声は良く目にするけど、それに対応した FSC の姿はほとんど見えてこない。
FSC の本拠地は EU 地域だから、現地での実際のサポート体制がどうなってるのかは良く知らないけど、「僕たち頑張ってるのよ~」 って姿だけでも見えると全然印象違うと思うんだけどなぁ。

しかし、そんな投げ売り携帯をいぬちゃんは頑張って使ってるのだ。
最近まではデフォルトの水色のままだったけど、最近黒くしてみたよ。
カコイイ! \(^^@)/
なんて、Spb Club から Black47 スキンをダウンロードしただけだったり。
それにしても、Today Plug-ins も全部 Spb だし、これじゃ完全に Spb の回し者だな・・・

しかし、電話用のスキンだけは Square Screen に対応してないみたいなんで、強引に上書きしたのだ!
電話もクールに! (^○^)



そして、テレビ電話も・・・
m(__)m
スマミセン、Video Call はほとんど使わないので手抜きしました (-_-メ)
  1. 2007/06/06(水) 02:58:21|
  2. T830|
  3. Translate by google|
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:4




T830 新 Radio ROM 7078 でました。FOMA で留守電 OK!

色々あって、更新停止状態でした。 m(__)m

東京に引っ越ししている最中なんで、もしかしたら今月中くらいには多少は更新できるようになるかも。。。


ということで、待望の T830 新ROM がリリース!
とは言っても、前回のアップデートから変更されているのは Radio Rom (7075 → 7078) だけなのだ。

Pocket LOOX T810 / T830 OS Flash Update P22452-P919-V812 *Updated for EMP 7078*
Exchanged EMP 7078 FW includes:
- fix for UK T-Com: missing voice mail notification
- fix for voice call problems in some GSM networks: non-R97 standard networks
(Egypt, Romania- Cosmote) drop voice calls immediatly
FOMA でも留守電お知らせ機能が働いてなかったんだけど、上手く動くようになったのだ。\(^^@)/
きっと、FOMA も R97 に乗っ取っていないネットワークってことなんだろうなぁ。よくわからんけど (^◇^;)

ところで、このアップデータには Radio ROM だけではなく、OS ROM, WLAN ROM のアップデートも含まれているので、このままアップデートすると OS の再構築を強要されてしまうのだ。実際には Radio ROM を更新したいだけなのに・・・
しかし、いぬちゃんには環境を再構築する時間が全然無いので、思い切って? Radio ROM だけ焼いてみることにしてみた。

方法は以下の通り。

アップデータを展開したフォルダにある OS.lst をテキストエディタで開くと・・・
+
<DEMP,7078,0A ,undefined,undefined,0H0N0I0J0K>
EMP144_7078.ssw
POE.dum
<DWCE,1.12,2006-12-20,WWE,T830,undefined>
mdoc.dio
<DWIF,1.0.3.30,20061011,undefined,undefined,undefined>
recos.bin
rflash.bin
fecos.bin
athwlan.bin
reg_g.bin
ar6k40m.bin
<RSTC,undefined,undefined,undefined,undefined,undefined>
POE.dum
-

ここから、フィーリングで Radio ROM とは関係なさそうな記述をばっさり削除!
(DEMP って 「デンパ」 ってことかな? 流石、富士通w)

そしたら、こうなった (^_^;)
+
<DEMP,7078,0A ,undefined,undefined,0H0N0I0J0K>
EMP144_7078.ssw
POE.dum
-

この状態で PocketLOOX8xxFlashTool.exe を実行してアップデートしてみたら、思惑通り環境を保ったまま Radio ROM だけアップデートできちゃった。めでたし、めでたし (^○^)ノ

お試しになる勇敢な方は、自己責任でよろりんこ♪


それにしても、Fujitsu-Siemens 様・・・
このアップデータ、日付やバージョンが変わってないんで見つけにくいぞ!
  1. 2007/04/01(日) 03:24:48|
  2. T830|
  3. Translate by google|
  4. トラックバック:1|
  5. コメント:2




前のページ ∥HOME次のページ

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。