いぬちゃんダイアリー powered by Bluetooth™

いぬちゃんからのお知らせ

Thank you for visiting my blog site, but most of the entries are written in Japanese. If you have any question, please leave your message by clicking 'コメント' located in bottom of each entry.

「いぬちゃん」 は、かとうけんそう先生が生んだ、どうぶつアイドル!
 ∥HOME

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. Translate by google|
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)




Hermes からダイレクトプリントしよう!

よく考えたら、いぬちゃんダイアリーは Bluetooth のブログだったのだ!
ってことで、HermesBluetooth プリンタをペアリングしてダイレクト印刷してみた。ちなみに Universal でも同じことができるよ。

結果を先に書くと、JPEG 画像と text のみが正常に印刷できたのだ (・ω・`)

だいぶ前に Kodak EasyShare V610 から Canon PIXUS iP90 + BU-10 に直接印刷する記事を書いたけど、基本的にはそれと同じ。

さて、何はともあれ、まずはペアリングだ! BU-10 を装着した iP90 の電源を入れてから、CHT9000 の Settings → Bluetooth → New Partnership... で探すと、「Canon iP90」 の名前でプリンターが見つかるのでパスキー 「0000」 でペアリング。SPP (Serial Port Profile) が出てくるけど Pocket PC からのプリントには関係ないので、GPS のようにポートを指定する必要はなく、特に何もしなくて良い。

印刷の仕方はとっても簡単。
まず、ファイラーを開いて印刷したいファイル (txt or jpg) を長押しして、「File Explorer」 の場合は 「Beam File...」 を、「GSFinder+ 日本語版」 の場合は 「送る (B)」 → 「赤外線の受信先(E)」 を選ぶ。
また、jpg の場合は「Picture & Videos」から、印刷したい jpg 画像を開いて、「Menu」 → 「Beam picture...」 を選んでも良い。
そうすると、このように 「Beam」 プログラムが開いて送信先を頑張って探し始めるのだ。

PrintBT.jpg


ちょっと待っていると 「Canon iP90」 が表示されるぞ。もしプリンタの電源を入れ忘れていても、ON にすれば出てくるので慌てることはないのだ。そして、「Canon iP90」 をタップするとデータが送信されて印刷開始だ!

ちなみに Pocket PC や Windows PC をタップすると、単にそのファイルがコピーされるだけなので失敗して上下にずれてもたいしたことはない。しかし、Pocket PC の場合は Main Memory の \My Document にコピーされてしまうので、送信先で拒否してあげよう!

テキストの場合は文字通りそのまま印刷される。そして JPEG の場合は、V610 の場合と同様、拡大・縮小されて 「L版フチなし」 で印刷されるので、小さな画像もこの通り (^^ゞ




残念ながらプリンタドライバを通さずにデータをそのまま垂れ流している状態なので、画質や大きさの調整は出来ないのだ。でも、jpg を受け取ると写真品質で印刷してるようなので、結構使えるぞ!
注意したいのは、iP90 が賢いから jpg が印刷できるだけであって、他のプリンタでも jpg が印刷できるとは限らないということだ。

ところで、Beam 画面の一番上にある 「iP90」 というのは IR (Infrared 赤外線) 接続だ。そう、Hermes (Universal) は IR で通信できるから、Bluetooth Option の BU-10 は必要なかったりする (^^ゞ

あ、今思いついたけど、標準で IR port を持ってたりピクトブリッジに対応しているプリンタなら、携帯やカメラからのダイレクトプリントを考慮してるわけだから jpeg 画像を流し込めば印刷できると思うけど・・・ 残念ながら、いぬちゃんには保証できないのだ!

ちなみに Pocket Word や Excel からも 「Send Beam...」 できるけど、上記の理由から、無意味なテキスト文字列が出力されてしまう。また、同じ画像でも jpeg 以外は印刷出来ないようだ。bmp や tif も試してみたが、結果は同じく正常に印刷できなかった。
H/PC の頃は各社からプリンタドライバが提供されてたりしたんだけど、Pocket PC では印刷は全く考慮されてないので仕方がないのだ。

けど、ちょっと残念。 (>_<)
えーっと、書いていて思ったけど、これって、出来て当たり前のことだね・・・ けど意外と思いつかない使い方(いぬちゃんだけかな・・・)ってことで、まあいいか!
スポンサーサイト
  1. 2006/08/20(日) 06:01:36|
  2. HTC Hermes|
  3. Translate by google|
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:0




  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://inuchanbt.blog54.fc2.com/tb.php/66-4b8a65be
 ∥HOME

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。