いぬちゃんダイアリー powered by Bluetooth™

いぬちゃんからのお知らせ

Thank you for visiting my blog site, but most of the entries are written in Japanese. If you have any question, please leave your message by clicking 'コメント' located in bottom of each entry.

「いぬちゃん」 は、かとうけんそう先生が生んだ、どうぶつアイドル!
 ∥HOME

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. Translate by google|
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)




Bluetooth ってなんだ?


そもそも Bluetooth とはなんぞやってことを書かなきゃだめか・・・
要は、電子機器同士を無線で繋ぐ規格。それじゃ、無線 LAN でいいじゃん、って話になるけど、なにがいいかって、PC に限ってないところが (・∀・)イイ! (例: 携帯 + ヘッドセット)
Bluetooth SIG が管理してて・・・ って、そんなことはどうでもいいか。
BT 通信を確立するには、双方で「使いたい機能」が備わっていないといけない。それをプロファイルと言って、色々な種類がある。さて、そのプロファイルを挙げると・・・

Advanced Audio Distribution Profile (A2DP)
Audio / Video Control Transport Protocol (AVCTP)
Audio / Video Distribution Transport Protocol (AVDTP)
Audio/Video Remote Control Profile (AVRCP)
Basic Imaging Profile (BIP)
Image Push
Image Pull
Advanced Image Printing
Automatic Archive
Remote Camera
Remote Display
Basic Printing Profile (BPP)
Bluetooth Network Encapsulation Protocol (BNEP)
Common ISDN Access Profile (CIP)
Cordless Telephony Profile (CTP)
Dial-up Networking Profile (DUN)
Extended Service Discovery Profile (ESDP)
Fax Profile (FAX)
File Transfer Profile (FTP)
Generic Access Profile (GAP)
General Audio/Video Distribution Profile (GAVDP)
Generic Object Exchange Profile (GOEP)
Hands-Free Profile (HFP)
Hard Copy Cable Replacement Profile (HCRP)
Headset Profile (HSP)
Human Interface Device Profile (HID)
Intercom Profile (ICP)
Object Exchange (OBEX)
Object Push Profile (OPP)
Personal Area Networking Profile (PAN)
RFCOMM
Service Discovery Protocol (SDP)
Service Discovery Application Profile (SDAP)
SIM Access Profile (SAP)
Serial Port Profile (SPP)
Synchronization Profile (SYNC)
Telephony Control Specification (TCS-Binary or TCP)
Video Distribution Profile (VDP)
WAP Over Bluetooth Profile (WAP)

(゜〇゜;)グェッ こんなにあった。。
この辺りがわかりにくいところだよね・・・まあ、この中にはユーザーが意識する必要がない物や滅多に使わないものも含まれてるんで、実際に使うのは 10 種類、いやもっと少ないかな。
前にも書いたとおり、使いたい機器双方で同じプロファイルをサポートしている必要がある。たとえば、ステレオで音楽を聴きたい場合は A2DP、マウスやキーボードを繋ぎたい場合は HID などなど。片方が PC の場合は、初めから BT 機能は付いてないことが多いので、Bluetooth USB ドングル を買ってきて繋げるのが一般的。ノート PC の場合は PCMCIA カードや Compact フラッシュもある。買うときはそのドングルやカードが、必要なプロファイルをサポートしてるかどうかが重要なので、買う前に必ずチェックしよう。あと、BT にはバージョンがあって、一応、1.0B 以上なら互換性がある。現在は 2.0 が出回りつつあるけど、一番よく見るのは 1.2 かな。基本的に 1.1 以上なら問題ない。でも、1.2 からは無線 LAN との干渉が抑えられていたり、2.0 からは通信速度が 3 倍近くになったりしてる。いずれにしても、バージョンが低い方に合わせられるので、片方だけ最新でも仕方ないのだ。
それと、Class というのがある。通信できる距離によってちがっていて、Class 1 100m, Class 2 10m, Class C 1m (実は規格では距離じゃなくて電波強度で分類されている)

なんて、たくさん書いたけど、wikipedia 辺りを見てもらった方がちゃんと説明してあるね・・・

あとは、↓見てね m(_ _)m

Wikipedia Bluetooth
Bluetooth SIG Learn Bluetooth profiles (英語)
スポンサーサイト
  1. 2006/02/09(木) 17:43:47|
  2. Bluetooth|
  3. Translate by google|
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:0




  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://inuchanbt.blog54.fc2.com/tb.php/4-2f3623a3
 ∥HOME

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。