いぬちゃんダイアリー powered by Bluetooth™

いぬちゃんからのお知らせ

Thank you for visiting my blog site, but most of the entries are written in Japanese. If you have any question, please leave your message by clicking 'コメント' located in bottom of each entry.

「いぬちゃん」 は、かとうけんそう先生が生んだ、どうぶつアイドル!
 ∥HOME

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. Translate by google|
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)




BlueSoleil 2.1.2.0 その 3

この事態がちょっとわかってきた。

BlueSoleil 2.1.2.0 から ヘルプ → 購入 を選ぶと、IVT のサーバーに Bluetooth アダプタの 「デバイス インスタンス ID」 を送るのだ。で、そのデバイスに合ったライセンスを発行する仕組み。

試しに BLUETAKE BT007Si をつなげてみると上手くいった。

次に BlueSoleil でサポートしてない Princeton PTM-UBT2 を inf をいじって認識させてみた。とりあえず、Evaluation mode では問題なく動く。しかし、いざ購入しようとすると・・・
Sorry, an error occurred in processing this dealing.

Please view more information below:

Possible Reasons:
> You Bluetooth device address is owned by someone else, please contact your bluetooth adapter vendor for a refund.
> You entered some fake information, please make an correction.
> You have encountered an unknown error in server, please try again later.
見事に偽装がバレバレ。

ところで、USB ドングルの デバイス インスタンス ID は

USB\VID_XXXX&PID_XXXX (XXXX は任意の16進数)

一方、Socket CF Rev. K のデバイスインスタンス ID は

PCMCIA\SOCKET-CF+_PERSONAL_NETWORK_CARD_REV_2.5-E3CE

ということで、IVT のサーバーは USB\ で始まる ID しか見てないのかも。PCMCIA も見ていれば、少なくとも上のようなメッセージを表示するはず。

これがミスなら時間が解決してくれるんだろうけど、Socket の BlueSoleil 配布の仕方を考えると、なんとなく意識的な物を感じる気もする。そうなると、Rev. K. ユーザーの未来は・・・

さて、これ以上ジタバタしても仕方ないので、今日のところは寝るとしよう。

あ、BLUETAKE BT007Si の Bluesoleil をアップデートしてライセンスが受け継がれるかを試せばもう少しわかりそうだ。

でも、寝よう・・・
スポンサーサイト
  1. 2006/03/05(日) 07:35:18|
  2. Bluetooth|
  3. Translate by google|
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:0




  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://inuchanbt.blog54.fc2.com/tb.php/26-da8c9ecc
 ∥HOME

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。